韓国ドラマ「照明店」キャスト・あらすじを紹介 | ディズニープラス

チュ・ジフン&パク・ボヨン出演韓国ドラマ「照明店」キャスト、あらすじ、みどころ、配信情報について紹介韓国ドラマ

2023年に大ヒットした韓国ドラマ「ムービング」の原作者であるカン・プル(Kangfull)作家の作品「照明店」がDisney+(ディズニープラス)で配信されます。

ウェブトゥーンの人気に支えられ、ドラマや映画での実写化が期待されていた「照明店」。

ここでは「照明店」に出演するキャストやあらすじ、みどころについて紹介します。

スポンサーリンク

「照明店」基本情報

タイトル조명가게(韓国語)
Light Shop(英語)
ジャンルホラー、ミステリー
公開予定2024年
エピソード8話
制作会社Mr. Romance
MOVING PICTURES
演出キム・ヒウォン
脚本カン・プル(Kangfull)
原作ウェブトゥーン「照明店」
出演チュ・ジフン、パク・ボヨン他
配信Disney+ | hulu

日本ではいつ配信?

日本での配信はまだ決まっておりません。
新しい情報が公開されましたら随時更新いたします。

「照明店」作品紹介

「生と死の境界にいる彼ら。
その時、そこで、何があったのか。」
韓国を代表するミステリーホラー作品で、照明を売る店を通じてこの世とあの世が繋がり、10代から年配まで、年齢、出身、背景、職業が異なる生者と亡者の物語が交差するという内容を描いた物語。

「照明店」あらすじ

人通りの少ない場所にある照明店。いつからかは分からないが、そこには毎晩見知らぬ人が訪ねてくる。よく見なければ分からないが、彼らはどこか私たちと違う。
彼らは何かを言おうとするかのように店の周りをうろついているが、結局は何も言わずに過ぎ去っていく。
しかし、何かを知っているような照明店の主人は、ただ黙々と電球を拭きながら低い声で店を訪ねてきた少女にこう言う。
「見知らぬ人に気をつけなさい。会っても絶対に知らないふりをすること」
生きているか死んでいるかも分からない彼らの事情が明らかになればなるほど、一つの空間に集まってくる。
果たしてその時、そこでは何があったのだろうか。
彼らはなぜ私たちの周りをうろついているのだろうか―。

スポンサーリンク

原作ウェブトゥーン

2011年にカカオウェブトゥーンで連載された「照明店」は、累積ヒット数1億5000万ビューを突破したホラーミステリーウェブトゥーンです。
下記リンク先よりご覧ください。
現在日本語では配信されておりません。

「照明店」みどころ

ここでは「照明店」のみどころを紹介いたします。

チュ・ジフン×キム・ヒウォンのタッグ

キム・ヒウォンさんとチュ・ジフンさんは、映画「脱出:PROJECT SILENCE」で共演しました。
俳優として共演した二人が、今作では演出と俳優として出会うことでどのような相乗効果を発揮するのか楽しみですね。

俳優キム・ヒウォンの監督デビュー作

韓国ドラマ「照明店」のキム・ヒウォン監督とカン・プル作家
左からキム・ヒウォン監督、カン・プル作家(出典:セレブメディア)

「照明店」は、俳優キム・ヒウォンさんの監督デビュー作になります。

キム・ヒウォンさんと言えば、映画「アジョシ」(2010年)、ドラマ「ミセン」(2014年)、「ムービング」(2023年)、「ヒップタッチの女王」(2023年)など多くの作品でカリスマ性を見せて来た俳優です。

個性的な容姿のため、劇中で悪役を演じることも多く、悪役俳優としてのイメージが強いですが、実際の性格は大人しくて人見知りする方で、周囲からは「本当に作品で見てきたあの悪役なのか?」と思われるほど、純真で静かな方なのだとか。

そんなキム・ヒウォンさんが「照明店」で監督として新たな挑戦をします。カン・プル作家のドラマ「ムービング」でチェ・イルファン役を演じたキム・ヒウォンさん。今作は作家×監督としてのタッグが期待されています。

スポンサーリンク

登場人物(キャスト)

ここでは「照明店」に出演するキャストを紹介いたします。
役柄名やキャラクターについて、まだ詳細が公開されていませんので、新しい情報が出ましたら随時更新いたします。

韓国ドラマ「照明店」出演キャスト
韓国ドラマ「照明店」出演キャスト(出典:セレブメディア)

照明店の店主 | チュ・ジフン

ドラマ「キングダム」シリーズ、映画「神と共に」などに出演。

パク・ボヨン

ドラマ「今日もあなたに太陽を~精神科ナースのダイアリー~」、映画「コンクリート・ユートピア」などに出演。

ペ・ソンウ

ドラマ「トンイ」、「熱血弁護士 パク・テヨン ~飛べ、小川の竜~」、映画「インサイダーズ/内部者たち」などに出演。

オム・テグ

ドラマ「約束の地~SAVE ME~」、「ホームタウン-消される過去-」などに出演。

キム・ソリョン

女性アイドルグループAOAのメンバー。ドラマ「私の国」、「なにもしたくない~立ち止まって、恋をして~」などに出演。

イ・ジョンウン

ドラマ「私たちのブルース」、映画「パラサイト 半地下の家族」などに出演。

キム・ミナ

ドラマ「パチンコ – Pachinko」に出演。

パク・ヒョックォン

ドラマ「ヒップタッチの女王」に出演。

キム・デミョン

ドラマ「賢い医師生活」、「ミセン」などに出演。

シン・ウンス

ドラマ「輝くウォーターメロン~僕らをつなぐ恋うた~」に出演。

キム・ソンファ

ドラマ「ザ・グローリー~輝かしき復讐~」に出演。

キム・ギヘ

ドラマ「放課後戦争活動」に出演。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。ここでは2024年にディズニー+で配信予定の「照明店」について紹介いたしました。

チュ・ジフンさん&パク・ボヨンさんのツートップで展開される同作は、豪華な演技派俳優たちが一挙に出演することで期待が高まっています。

今後、ドラマに関する情報が続々と公開されますので、新しい情報は随時更新していきたいと思います。

スポンサーリンク

error:このコンテンツのコピーは禁止されています
タイトルとURLをコピーしました