私の夫と結婚してドラマ最終回結末ネタバレ!最終話その後も調査!

私の夫と結婚して ドラマ 結末 ネタバレ 最終回 その後韓国ドラマ

今回は、私の夫と結婚してドラマ最終回の結末ネタバレ!最終話その後も調査!について解説していきます。

アマゾンプライムビデオで配信されている「私の夫と結婚して」が、最終回まで公開されました。

同名のウェブトゥーンを原作にした本作は、自身を裏切った親友と夫の不倫を目撃して殺される主人公のカン・ジウォンをパク・ミニョンさんが演じ、過去にタイムスリップして、親友と夫に復讐を果たすサスペンスドラマです。

原作を読んでいた方も、そうでない方も「この先どうなるんだろう」と、展開が気になったのでは。

そこで、ここでは私の夫と結婚してのドラマの結末はどうなったのか、ドラマとウェブトゥーンのネタバレをもとに最終回とその後も解説しますので、ぜひ最後までご覧ください。

以下の内容は、ドラマ「私の夫と結婚して」の本編とウェブトゥーンのネタバレを含みます。

 

私の夫と結婚してドラマ最終回結末ネタバレ!

ここでは「私の夫と結婚して」のドラマの結末はどうなるのか、ドラマとウェブトゥーンのネタバレをもとに、最終回やその後も考察していきます。

 

“花道”はジウォンの父からのメッセージだった?

第1話、カン・ジウォンが病院から自宅に帰るとき、呼んでもいないのに、人里離れた病院の前にタクシーが現れます。

タクシー運転手のおじさんは「道はゴールまで行かないと分からない。いい道を知っているんです。私を信じて」と別の道に方向転換。

トンネルを抜けると美しい花道が広がり、「この道もいいでしょう? 知ってる道が全てじゃない。他の道に進んでみるもの悪くないよ」と言いながら、「父親からだと思って受け取って」と1万ウォン札をくれます。

まるで、ジウォンに”花道を歩んでいきなさい”というメッセージのようなプレゼント、そして本当のお父さんからのメッセージのように聞こえるこの描写、この時から“何か”が動き始めましたね。

 

カン・ジウォンの結末

夫と親友の不倫を目撃して殺されたカン・ジウォンは、過去にタイムスリップし、まだ結婚前の彼氏だったパク・ミンファンと親友のチョン・スミンを結婚させます。

そして、ミンファンのマザコン気質を利用しながら、義母にひどく虐められる前に自ら婚約破棄。

ここまではウェブトゥーンとドラマの流れが同じなので、この先も2度目の人生を強く前向きに生きていく主人公の姿を描き続けるでしょう。

ウェブトゥーンでは、元々独身でいようとしたカン・ジウォン。

最初は部長ユ・ジヒョクからの告白を拒否したものの、彼の真剣な気持ちを受け止めてゴールイン。

結婚後は三人の息子を出産して、娘(養子縁組)も一緒に幸せに暮らします。

ドラマも同様にカン・ジウォンの結末はハッピーエンドで終わりました。

 

ユ・ジヒョクの結末

片思いしていたカン・ジウォンが亡くなり、胸を痛めていたユ・ジヒョクもまた交通事故に巻き込まれて死亡し、過去にタイムスリップします。

おそらく、ユ・ジヒョクはカン・ジウォンの父がタイムスリップさせてくれたと推測されます。

その根拠として、10年前ジウォンが納骨堂に安置されているのを見たジヒョクは、その帰りに悲惨な心情でタクシーに乗りました。

実は、そのタクシー運転手の顔を見ると、ジウォンの父であることが分かります。

タクシー運転手が「大事な人を亡くしたのかい? もしやり直せたらどうしますか? 本当にやり直しますか?」と意味深にバックミラー越しにジヒョクに尋ねた点と、いつもジウォンにお小遣いをあげていた時に描いてくれていた青いハートがジヒョクの胸に刻まれているからです。

このように、ジウォンの父の助けもあり、ジヒョクも2度目の人生はジウォンと幸せに、ハッピーエンドで終わりました。

 

原作のパク・ミンファンとチョン・スミンの結末

原作でもドラマでもパク・ミンファンとチョン・スミンが結婚することになります。

ウェブトゥーンでは、結婚直後にチョン・スミンは義母からいじめを受けて生きていきます。

さらに、妊娠していたという事実も嘘だったということがバレて、スミンは義母にミンファンが無精子症だと明かし、その衝撃で義母が倒れることに。

義母を看病していたチョン・スミンは、義母を殺害。

パク・ミンファンはチョン・スミンを殺そうと、車のブレーキを故障させて、スミンに死亡保険をかけます。

しかし、母親が死亡したという知らせを聞いたパク・ミンファンは、急いで自分が仕掛けた車に乗って行き自身も死亡。

おそらく、ユ・ジヒョクが一度目の人生で車に乗っていて事故に遭ったその運命を、パク・ミンファンが受けたことに。

そして、義母を殺害したチョン・スミンは、目撃者によって逮捕され、刑務所に行くことになり孤独に生きていきます。

カン・ジウォンとユ・ジヒョクがタイムスリップしたことで、彼らの代わりにパク・ミンファンと義母が死亡する運命に入れ替わったことになります。

 

私の夫と結婚してドラマ最終話その後も調査!

これまでドラマの大まかな流れはウェブトゥーンの結末に沿ってストーリー展開されていましたが、13話以降、パク・ミンファンの母キム・ジャオクの出演が少なくなり、オ・ユラの比重が多くなったことで、上述したような原作の結末通りに進まないことが確定。

しかし、ドラマも悪い行いをすれば悪い報いがあるという、因果応報がきちんと表現された痛快な結末になりましたので、その内容を下記で述べてみました。

 

ドラマの最終話の結末とネタバレ

Youtubeにアップされた「スペシャルメイキング 驚きの土曜日でパク・ミニョン×ナ・イヌが選んだ一番楽しみな回は?」という動画の中で、パク・ミニョンさんが「16話でサイダーをごくごく飲みたい方には良い回だと思います」とコメントし、スカッとする最終回を予告しました。

サイダーとは?
韓国語にはサイダー(사이다)という言葉があります。
サイダーを飲むとスカッと清涼感が感じられるように、スッキリとした状況のことを言います。

オ・ユラの登場によってドラマの流れが一気に変わり、難色を示した視聴者も多かったですが、最終回の16話ではオ・ユラとパク・ミンファンの悪者たちのスカッとする最後と、カン・ジウォンとユ・ジヒョクのハッピーエンドで終わりました。

15話でパク・ミンファンが死亡し、最終回ではオ・ユラはユ・ジヒョクが、チョン・スミンはカン・ジウォンが別々に決着をつけました。

ジウォンが再び柔道の練習をする姿が出てきましたが、これはチョン・スミンがジウォンを狙っている状況をすでに察し、ジヒョクにもう一度柔道の技と護身術を習って身につけたもの。

思っていた通り、チョン・スミンがシンナーを購入してジウォンの家に侵入。

シンナーを撒いて火をつけようとすると、そこで柔道の技を使ったジウォンは放火を防ぎ、暴走するチョン・スミンを制圧します。

この時、ジウォンとジヒョクがあらかじめ設置しておいたカメラの存在が明らかになり、警察が来てチョン・スミンを逮捕。

一方、オ・ユラはこれまでの悪行によって警察で捜査を受けていましたが、捜査網を避けて仁川空港を通じて海外に逃走しようとしたものの、乱暴な運転で車が転覆して死亡したことが翌朝のニュースを通じて報じられました。

結局、タイムスリップ前に交通事故で死亡したジヒョクの運命はオ・ユラに移ったことになります。

チョン・スミンは刑務所に入り、夢の中でミンファンが面会に来た悪夢から覚めた後、刑務所内のテレビに出てきたニュースでジウォンとジヒョクの結婚の知らせを聞き、完全に狂ってしまいます。

ユ・ジヒョクとカン・ジウォンはめでたく結婚式を迎えて、司会は室長が務め、ユ・ハンイル会長、ヤン・ジュランとキム・ギョンウクなどU&Kグループの社員やカン・ジウォンの旧友なども式場に訪れて、2人の新たな門出を祝福。

ジウォンからのブーケはユ・ヒヨンがもらった後にペク・ウンホに渡し、ストレートな告白をして視聴者を和ませました。

その後、ジウォンとジヒョクの子供たちが大きくなり、タイムスリップ時点だった2023年4月12日まで物語が進んだのち、第1話で”花道”をタクシーで走っていたときのように花びらがひらひらと舞い降り、2人のハッピーエンドで幕を閉じました。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ここでは、私の夫と結婚してドラマ結末ネタバレ!最終回その後も調査!について解説しました。

復讐サスペンス劇といってもドロドロしすぎず、ロマンスが絡み合う胸キュンシーンやコミカルなシーンなど、1話ごとに様々な感情が楽しめて、一度見始めたら止まらなくなるような新感覚のドラマ「私の夫と結婚して」

俳優さんたちの名演技…特に、チョン・スミン役のソン・ハユンさんの緊迫した演技や狂った表情、猫を被った演技には鳥肌が立つほどでした。

以上、今回は私の夫と結婚してのドラマの結末がどうなったのか、ネタバレを含めて最終回のエピソードと原作を比べて解説してみました!

error:このコンテンツのコピーは禁止されています
タイトルとURLをコピーしました