予期せぬ相続者韓国ドラマキャスト一覧とあらすじを紹介!

予期せぬ相続者 ロイヤルローダー韓国ドラマ キャスト 一覧 あらすじ韓国ドラマ

今回は、予期せぬ相続者の韓国ドラマキャスト一覧とあらすじを紹介!という内容で情報をお届けします。

制作費200億ウォン(約21億円)の大作と言われている「予期せぬ相続者(原題:ロイヤルローダー)」2024年2月28日(水)Disney+(ディズニープラス)を通じて全世界に公開されます。

「還魂」、「偶然見つけたハル」、「もうすぐ死にます」など幅広いジャンルで活躍中のイ・ジェウクさんをはじめ、イ・ジュニョンさん、ホン・スジュさんのキャスティングで話題を集めている同作。

果たしてどのようなドラマなのか、ここでは「予期せぬ相続者」韓国ドラマのキャスト一覧とあらすじを紹介いたします。

 

予期せぬ相続者韓国ドラマキャスト一覧

ここでは「予期せぬ相続者」に出演するキャストを紹介いたします。

 

予期せぬ相続者メインキャスト:ハン・テオ役(イ・ジェウク)

殺人者の息子で、優れた頭脳と冷徹な理性を持った人物。

殺人者の父親のせいで世間から逃げていた彼は、どん底の人生から抜け出そうと財閥家の婚外子カン・イナに接近して同盟を結び、韓国で一番高い王座を狙う計画を立てる。

 

予期せぬ相続者メインキャスト:カン・イナ役(イ・ジュニョン)

財閥家の婚外子で、自由奔放な見た目の裏に強い欲望を隠した人物。

韓国最高の財閥であるカンオグループの婚外子(法律上で婚姻関係のない男女の間に生まれた子ども)である彼は、捨てられた自分の存在を認められるために、友人という名前で接近したハン・テオと同盟を結び、一番下から一番高いところに這い上がる野望を抱く。

 

予期せぬ相続者メインキャスト:ナ・ヘウォン役(ホン・スジュ)

借金で債権者から取り立てられる家庭の娘で、知性と美貌を兼ね備えた人物。

母親の借金によって幼い頃からひどい貧困に苦しんでいた彼女は、疲れた人生から抜け出そうとハン・テオとカン・イナに接近し、韓国で一番高い王座になるための計画を立てる。

 

予期せぬ相続者サブキャスト:カン・ジュンモ役(チェ・ジノ)

カンオグループの会長。

テオ、イナ、ヘウォンが目標とする韓国で一番高いところに居る人物だが、カンオ家の妻と息子、娘の誰も簡単には信じられない。

そんな彼の前に現れたハン・テオの野望を一気に調べ、一生の夢だった「ロイヤルローダープロジェクト」を共に推進することを提案する。

 

予期せぬ相続者サブキャスト:チャン・グムソク役(キム・ホジョン)

カンオ芸術財団理事長でカン・ジュンモ会長の2番目の妻。

自分のものになると思っていたカンオ家が、予想していなかった人物を中心に改編されると長い間我慢してきた欲望を表わす。

 

予期せぬ相続者サブキャスト:カン・インジュ役(ハン・サンジン)

カンオグループのカン・ジュンモ会長の長男であり、カンオリゾートの代表取締役。

自分がカンオグループの後継者であることを自任し、気に入らなければ暴言と暴力を行使する問題児で、継母のチャン・グムソクの野心を誰よりもよく知り、彼女を引き下ろすために孤軍奮闘する。

 

予期せぬ相続者サブキャスト:カン・ソンジュ役(イ・ジフン)

カンオグループ会長の次男で、尋常ではない頭脳としっかりした性格。

グループ内の皆が認める実力者なのに家の中では無視されがちで、時限爆弾のような内面の劣等感が、母親のチャン・グムソクの煽りで爆発し始める。

 

予期せぬ相続者サブキャスト:カン・ヒジュ役(チェ・ヒジン)

カンオグループのカン・ジュンモ会長とチャン・グムソクの末娘。

皆が不便に思う婚外子のカン・イナにも暖かい手を差し伸べる人物で、自分の家庭教師であるハン・テオに一目惚れするが、自分の心を受け入れてくれないと暴走する。

 

予期せぬ相続者サブキャスト:チェ・ドンウク役(コ・チャンソク)

カン・ソンジュと手を組んでサンセン協力センターのセンター長になった人物。

韓国大学の教授時代から弟子だったハン・テオとの縁を持っていた人物で、目標を成し遂げるために弟子を利用する一方、ハン・テオとカン・ソンジュの間で巧妙に綱渡りをする。

 

予期せぬ相続者サブキャスト:ハ・ミョンジン役(ホ・ナムジュン)

東部地検の検事。

 

予期せぬ相続者のあらすじ

“欲しい、なりたい、盗みたかった…!”

韓国最高の財閥家の王座を手に入れるための権力争いを描いたマイナーリーガーたちの物語。

 

ロイヤルローダーとは?

韓国版のドラマのタイトルにもなっている「ロイヤルローダー(Royal Roader)」とは、英語をそのまま訳すと“近道・王が歩む道”を意味します。

韓国ではeスポーツ界(コンピュータゲームをスポーツ競技として捉える際の名称)で、デビューしたばかりの新人選手が初めての大会で優勝を記録することをいい、これを達成したプロゲーマーを“ロイヤルローダー”と呼びます。

特に個人戦において新人は数多くのベテランと競争しなければならず、決勝戦に進出して優勝まですることは奇跡に近く、非常に栄誉あるタイトルとして知られています。

 

予期せぬ相続者日本での配信はディズニープラス

2024年2月28日(水) 17:00よりにDisney+(ディズニープラス)を通じて配信されます。

以後、毎週水曜日に新エピソードを配信。

エピソードは全12話です。

 

予期せぬ相続者の放送前の評価

韓国のネットではX(旧Twitter)やNAVER(ネイバー)の「ロイヤルローダー」に関するオープンチャットで下記のような反応が寄せられており、作品への期待感が高まっています。

~ネットユーザーの反応~

●イ・ジュニョンさんが今回はどんな役に変身するのかとても楽しみです。
●イ・ジュニョンはメロを演じてもらいたいな。「マスクガール」のイメージがついてしまって。濃いメロでして女性たちの心を掴んで欲しいです。
●イ・ジュニョンの「百人力執事 ~願い、かなえます~」でファンになりました。本当にハンサムでフィジカルも良いんですよね!
●イ・ジェウクさんは本当に格好いいです。2月まで胸がドキドキ。
●イ・ジェウク、イ・ジュニョン、二人とも好きな俳優なので本当に楽しみです。

etc…

 

予期せぬ相続者の基本情報

タイトル로얄로더(ロイヤルローダー)(韓国語)
Royalroader(英語)
公開日2024年2月28日(水)
制作Neoエンターテインメント
スリングショットスタジオ
演出ミン・ヨンホン
「インサイダー」「ミッシング ~彼らがいた~」
「タッチ」「復讐の女神」
などを演出
脚本チェウォン
出演イ・ジェウク、イ・ジュニョン、ホン・スジュ他
撮影期間2023年4月2日~2023年8月29日
配信Disney+(ディズニープラス)

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ここでは、予期せぬ相続者韓国ドラマのキャスト一覧とあらすじを紹介!という内容でまとめてみました。

ビジュアルから演技力まで魅力的な俳優たちのキャスティングで期待が高まる同作では、どのような権力争いが描き出されるのか楽しみですね。

2024年2月28日からDisney+(ディズニープラス)で配信される予期せぬ相続者の韓国ドラマで、キャスト一覧とあらすじが気になった方に、この情報がお役に立てることを願っています♪

error:このコンテンツのコピーは禁止されています
タイトルとURLをコピーしました