MAMAMOO(ママム)ソラ、スカートだと思い込んで腹巻を履いてサイン会に登場

X(Twitter)で話題。MAMAMOO(ママム)ソラ、スカートだと思い込んで腹巻を履いてサイン会に登場韓国芸能

K-POPガールズグループ・MAMOO(ママム)の最年長メンバー及びリーダーで、微笑みがとても魅力的なソラ。

愛らしい性格で”彼女の笑顔を見てファンになった“という方が非常に多いですが、最近ファンを微笑ませるソラらしい出来事がSNSで話題になっていましたので、ここで紹介したいと思います。

スポンサーリンク

スカートだと思い込んで腹巻を履いてきたソラ

2023年10月7日、MAMAMOO+ 1st Mini Album 「TWO RABBITS」リリース記念サイン会が日本で開催されました。

MAMAMOO+とは?

MAMAMOOのユニットで、メンバーのソラとムンビョルで構成されています。2022年8月30日にデジタルシングル「Better」をリリース。続いて2023年3月29日に1stシングルアルバム「ACT 1, SCENE 1」を成功的に収め、2023年8月3日に「TWO RABBITS」をリリースしました。

このサイン会で、ソラはX(旧 Twitter)上でバイラルセンセーションを巻き起こし、注目を集めたのです。

ソラは、ファンから貰ったプレゼントの腹巻きをスカートだと思い込んでサイン会に履いてきてしまい、ファンはもちろん、偶然ツイートでソラを目にした人たちをも笑顔にしました。

該当のツイートは急速に広まり、3,800件以上の「いいね!」と1,700件以上のリツイートを記録しています。

スポンサーリンク

ソラとムンビョルの可愛らしいトーク

この日、ソラは会場に訪れたファンとのやり取りで、自身が履いてきたスカートが腹巻だったことに気づき「本当に? 本当ですか! マジ?」と驚いた表情を見せ、ムンビョルが「どうりでおかしいと思いました。でもこれを履くって言ってたから。でも横から見ると、横のラインが合わないんですよ」とコメント。

続けてソラは「どうりで後ろのキャラクターが飛び出ていると思いました。私は、どうしてここが飛び出てるのかな? と思ったんです。スカートじゃなかったんですね」と納得。

これにムンビョルが「どうして私を信じなかったのですか? スカートじゃないって言ったじゃないですか」とソラに伝え、ソラは「どうりで上に上がってくるな~って思ったの」と伝え、腹巻のタグを見てみると日本の商品だということが判明。

ファンの方からのプレゼントのようで、ソラは「誰ですか?」とファンたちに話しかけ、笑いを誘いました。

スポンサーリンク

ネットユーザーの反応

ソラは、10月8日に自身のインスタグラムを通じて「いや、これが腹巻だったって?(笑) 今日初めてのファンコンサート in JAPAN」という短い文章と共に写真を更新。

該当の投稿と映像を目にしたネットユーザーたちからは、
●スタイルが良くなれけば、こんなに違和感なく着こなせないよね。
●抱腹絶倒!可愛い人が着ると何でもオシャレに見えるものだね。
●スカートとして履いてもミッフィーが伸びないのがすごい。
●そんなことってある? ソラちゃん可愛すぎる!
●腹巻をスカートとして着こなせることがすごい。
など、ソラのスタイルの良さや愛らしい性格を称賛する反応で溢れていました。

そんな、ソラさんがスカートとして履いていた腹巻はコチラ。この冬お腹を温める必須アイテムとしていかがでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

小さな腹巻がスカートとして機能してしまうソラさん。改めてスタイルの良さを実感しました。

そして、通りすがりで動画を目にしたネットユーザーとファンの心の“二兎”を掴んだソラさんからは、明るいエネルギーと多彩な魅力が放出され、見ている側を自然と笑顔にさせてくれますよね。

音楽とコンセプトなどに限界を置かず、多様な活動を繰り広げて新たに跳躍するMAMOO+。ソラさんとムンビョルさんの感性的なハーモニーを盛り込み、“二兎”になぞらえて愛らしく表現されたアルバム「TWO RABBITS」は必聴です。

スポンサーリンク

error:このコンテンツのコピーは禁止されています
タイトルとURLをコピーしました