「TWICEサナに終始デレデレ」元軍人DEX(デックス)も理想のタイプには弱かった

Youtubeトークバラエティ「DEXの冷蔵庫インタビュー」に出演したサナ韓国芸能

敵には強い軍人でも、理想のタイプにはめっぽう弱いようです。

“バラエティーの新星”と呼ばれている、UDT(海軍特殊戦団)出身でタレントのDEX(デックス)が、普段から理想のタイプとして公言してきたTWICEのサナに会い緊張感が爆発。

DEXの姿を見たネットユーザーからは「DEXのあんなデレデレした姿は見たことない」「まるで付き合う前のカップルみたい」と話題になっていましたので、ここで深掘りしてみたいと思います。

スポンサーリンク

TWICEサナにデレデレのDEX

2023年9月21日、DEXがホストを務めるYoutubeトークバラエティ「DEXの冷蔵庫インタビュー」に TWICEのサナが出演しました。

まず動画を見る前に、Youtubeのコメント欄に書かれていた一部の韓国のネットユーザーの反応をご覧ください。

Youtubeトークバラエティ「DEXの冷蔵庫インタビュー」コメント欄抜粋
Youtubeトークバラエティ「DEXの冷蔵庫インタビュー」コメント欄抜粋
日本語訳

●DEX(笑)。他のゲストが出演する時は目を合わせながら質問するけど、今回はサナよりスタッフを見ながら話してるwww。本当に理想のタイプみたいだね。目をまともに見れていないね。
●DEXがあんなに普段のペースを維持できない姿は初めて見た。本当の理想のタイプなんだ。
●DEXがずっとデレデレしていてすごく可愛いwww
●付き合う前のカップルみたいなぎこちない雰囲気。2人で「ウギョル(私たち結婚しました)」の撮影をしてほしい。
●DEXがフラッティング(相手に好意を持って行う誘惑目的の行為)する姿、トキメキの空気が画面を突き抜けてこちらまで広がってきたよ。
etc…

このように、コメント欄を少し見ただけでもDEXがどれほどサナにドキドキしていたか良く分かりますね。

スポンサーリンク

DEXってどんな人?

活動名DEX(デックス)
本名キム・ジニョン
生年月日1995年6月9日
出身全羅南道 順天市
身体179cm、74kg、A型
DEX(デックス)プロフィール

UDT(海軍特殊戦団)予備役として4年間副士官を勤め、現役で訓練が終了したことを意味する”エンデックス”(ENDEX:end of experience)」を活動名として使おうとしましたが、呼びやすいように”エン”の部分を除いて“デックス”という名前に決めたそうです。

DEXは、韓国人気No.1リアリティショー「カッチャサナイ」と、MBCの新心理サバイバルゲーム番組「血のゲーム」に出演して大衆に認知されるようになりました。

2023年2月4日、Youtubeコンテンツ「Mission Possible」出演した際、理想のタイプとしてTWICEのサナを挙げ「軍生活の時から現在までもサナのファン」であることを明かしました。

スポンサーリンク

TWICEサナ「DEXの冷蔵庫インタビュー」に出演

「DEXの冷蔵庫インタビュー」で、2人はどのような会話をしていたのでしょうか。それでは、トーク内容を見ていきたいと思います。

[Dexの冷蔵庫インタビュー] 夢に描いたワールドスターの彼女との超特急な出会い

サナが登場する前、DEXは「シーズン1がうまくいき、シーズン2を始めることになりました。ところで今回のゲストがすごい。初めてサナさんが出ると聞いたとき“嘘つくな!”と叫びました。今日は成功したオタクになりますが、MCとしての気持ちを忘れないようにします」と、緊張していました。

サナが登場すると、DEXの顔が真っ赤になり、サナは「DEXさんは実物がもっとハンサムですね」と褒めると、DEXも「サナさんは実物が本当に綺麗。カメラの技術が発展し、数千万円するレンズを使ってもこの美しさを表現することができません。びっくりしました。顔がダチョウの卵より小さいです」と称賛しながらサナを見つめました。

グループ活動ではなく、サナは久しぶりに単独出演した理由について「DEXさんが私を理想のタイプだと言ってくれていた映像を見ました。今までなぜ冷蔵庫インタビューのオファーが入ってこないのかなと思っていました」とコメント。

すると、DEXはサナの出演理由に対して「理想のタイプのイシューがあまりにも大きくなってしまい、プレッシャーをかけてしまったのではないかと申し訳ない気持ちでした」と謝罪しながらも、頬が緩みとても嬉しそうな表情でした。

スポンサーリンク

サナの理想のタイプに努力するDEX

Youtubeトークバラエティ「DEXの冷蔵庫インタビュー」に出演したサナ
「DEXの冷蔵庫インタビュー」に出演し、理想のタイプを語ったサナ(出典:Youtube 117)

この日、サナは理想のタイプの質問に「男らしい人。普段いる時は冷たそうに見えるけど、可愛く笑う人。あごのラインや鼻のラインなど、顔に鋭さががある人。会話やいたずらをした時にコードがよく合う人」と言及。

DEXは、訳もなく可愛く笑ったりあごのラインを強調するなど努力をしてみせると、サナは「DEXさんはクォン・ウンビさんにも理想のタイプだと言っていましたよね。”フラッティング”が上手。誰にでもアピールするんですね」と笑いながら嫉妬。

また、サナは続けて「もうデビュー8年目になるので理想のタイプを思う存分言えます」と語りながら、「私の前では心が広いふりをして、自分の友達といるときは心が狭い人」と、自身の前と友人の前とで性格が変わる人には冷めると詳しく明かしました。

スポンサーリンク

サナの冷蔵庫の中身にDEXの反応は?

Youtubeトークバラエティ「DEXの冷蔵庫インタビュー」に出演したサナ
「DEXの冷蔵庫インタビュー」に出演し、冷蔵庫の中身について語ったサナ(出典:Youtube 117)

「DEXの冷蔵庫インタビュー」という番組のタイトルの如く、該当の番組は芸能人の冷蔵庫の中身を見ながらトークを進めて行くのですが、サナの実際の冷蔵庫の中には、ラーメン、プルダックソース、果物、ヨーグルト、チョコアイスクリーム、ラズベリービール、ホンチョ、シリアル、ジョッパル(豚足)などがありました。

サナは「練習生の時、豚足を食べてとても美味しくて。デリバリーすると怒られるので、宿舎の隣にあるマートでこっそり買って食べました。その時はストレスで太る時もありましたが、1日にミニトマト8個だけ食べて耐えていました」と極限ダイエットに耐えた過程を公開しました。

また、サナの酒量はワイン1本、または焼酎1本半。酒癖は「スキンシップが多くなり、親しい人に電話してしまうけど記憶にないんです」とのようで、DEXは「こういう友達と飲んだら楽しいですよ」とコメントするも「スキンシップが重要ではなくて!そういうことじゃなくて!」と慌てた素振りを見せて笑いを誘いました。

その後、2人は冷蔵庫の中身を使って「発酵酢エイド」「ブルダックコムタンリゾット」「焼きプルダックパン」などを一緒に作り、スタジオが和気藹々とした雰囲気に包まれました。

スポンサーリンク

サナ、ミサモの活動とファンへの思い

Youtubeトークバラエティ「DEXの冷蔵庫インタビュー」に出演したサナ
「DEXの冷蔵庫インタビュー」に出演し、ミサモについて語ったサナ(出典:Youtube 117)

最近、ミナ・サナ・モモの日本人メンバーユニット“ミサモ”として活動中のサナは「ナヨンに続き、ジヒョがソロデビューしたので、私たちがユニットデビューしました」と語り、ユニットかTWICEのグループ活動、どちらが楽なのかという質問には、「実はTWICEのグループ活動がもっと楽です。グループトークで合計9人のうち5人が返信すれば終わり、私は必ず返信しなくてもいいから。でもユニットは3人しかいないので、必ず私も返信しなければならず、気を使う部分が多くなるからです」と伝えました。

そして、サナにとってファン“ONCE(ワンス)”とは?という質問に対しては 「ONCEは私の誇りです。ONCEがいるので勇気を出して挑戦することができ、大変でも喜んでくれる姿が想像できます」とファンに向けた温かな気持ちを伝えました。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。ここではTWICEサナさんに終始デレデレだったDEXさんの様子をお伝えしました。

韓国のネットユーザーのコメントに「2人で“ウギョル(私たち結婚しました)”の撮影をしてほしい」という意見もありましたが、最初ぎこちなかった2人が時間を経てさらに仲良くなっていくとどのような姿になるのか、見てみたい気もしますね。

サナさんとDEXさん、またいつかどこかの番組で再会した姿が見られることを願います。

スポンサーリンク

error:このコンテンツのコピーは禁止されています
タイトルとURLをコピーしました