「徹子の部屋」に初出演するアン・ヒョソプってどんな人?韓国での人気、評価は?

2024年1月「徹子の部屋」に初出演する韓国俳優アン・ヒョソプってどんな人?身長、体重、韓国での人気、評価、出演作品を紹介韓国芸能

2024年1月12日、テレビ朝日系で放送予定の「徹子の部屋」に初出演することが決定した俳優アン・ヒョソプさん。

すらりとした背丈に端正な目鼻立ち、明るく微笑むアン・ヒョソプさんの姿は、まるで漫画の中から飛び出してきたような印象を与えます。

最近、韓国はもちろん日本でも最も注目されている若手俳優のアン・ヒョソプさんとはどのような方なのでしょうか。ここで詳しく掘り下げていきたいと思います。

スポンサーリンク

韓国ドラマ好きの黒柳徹子さんとの初トーク

韓国ドラマを楽しんで見ており、特に「愛の不時着」と「梨泰院クラス」は全話一気に見たと🔗Instagramに投稿していた黒柳徹子さん。

「徹子の部屋」には、これまでペ・ヨンジュンさん(2005年)とチャン・グンソクさん(2012年)が出演したことがありますが、今回、アン・ヒョソプさんとはどのような会話が成されるのでしょうか。楽しみでワクワクしますね。

当初、1月11日に放送予定でしたが、1月12日(金)に変更になりましたのでご注意ください。下記「徹子の部屋」公式ホームページにてご確認お願いいたします。

黒柳徹子さん、韓国での認知度は?

1981年に発行されたエッセイ「窓際のトットちゃん」が世界35カ国に翻訳・出版され、韓国でも「창가의 토토(窓際のトト)」というタイトルでベストセラーになるほど、認知度もあるようです。

スポンサーリンク

アン・ヒョソプ プロフィール

名前안효섭(韓国語)
安孝燮(漢字)
AHN HYOSEOP(英語)
英語名ポール・アン
폴 안(韓国語)
Paul Ahn(英語)
生年月日1995年4月17日
国籍カナダ
身体188cm|70kg|AB型
家族祖母、父母、
兄(1989年生まれ)、姉(1991年生まれ)
ペット(猫のパウロ)
学歴淸潭高等学校(卒業)
国民大学 (KMU International Business School / 中退)
宗教カトリック(クリスチャンネーム:パウロ)
事務所THE PRESENT
Starhaus Entertainment(2015年~2022年)
デビューtvN 「いつもカンターレ シーズン2」(2015年)
MBTIINTP
趣味バイオリン、ギター、ピアノ
歌を歌うこと、読書、Youtube鑑賞
兵役カナダ国籍のため免除
アン・ヒョソプさん基本情報

スポンサーリンク

アン・ヒョソプの幼少期

ソウルで二男一女の末っ子として生まれ、6歳の時からカナダのオンタリオ州の州都トロントに移住して育ちました。幼い頃は両親の勧めで外交官が将来の夢だったと言います。

映画が好きな父の隣で様々な作品を見ながら、幼い頃からドラマや映画が好きになり、すべてのセリフを覚えるほど繰り返し見て、カナダにいた時は韓国ドラマを見ることが生活の楽しさでもあり、特に「銭の戦争」を数えきれないほど沢山観たそうです。

アン・ヒョソプの学生時代

学生時代は、学校→図書館→家と塾だけに通いながら熱心に勉強し、小学6年生の時に親友がチェロを始め、その友人に負けたくなくてバイオリンを習い始めました。

カナダの高校に通っていたところ、学校にJYPエンターテインメントの関係者が訪ねてきて、才能があってハンサムな友人を探していたJYP関係者に友人たちがアン・ヒョソプさんを推薦したといいます。(出典:ALLETS インタビュー

その後、オーディションを受けて合格通知を貰い、それまで「芸能人になる」とは考えておらず、オーディションに合格した際、チャンスがあれば掴みたいという思いだけだったと言います。

周囲に知られて名声を得たいというより、仕事自体してみたかったそうで、厳しい両親を説得し17歳の時に一人で韓国に行きJYPエンターテインメントの練習生として生活を始めました。

アン・ヒョソプが演技者になったきっかけ

カナダで高校1年生の課程を終えましたが、同年代の友達と学校に通いたくて清潭高校に入学。

JYPエンターテインメントでは3年近く練習生生活を送り、踊って歌うことが好きだけれど、いざ仕事になるとストレスが大きくなり「音楽は趣味でいいかな」と思い、JYPを出ることに。

その後、Starhaus Entertainment(スターハウスエンターテインメント)の親しい室長が「一度ミーティングを見てみない?」と提案したことがきっかけで演技者の道に進むことになったと言います。(出典:[My Name] アン・ヒョソプ

スポンサーリンク

アン・ヒョソプのこれまでの活動

ここではアン・ヒョソプさんのこれまでの芸能活動を振り返ってみます。

2015年

tvN音楽バラエティー番組「いつもカンターレシーズン2」のオーディション参加者、約180人の中から合格し、バイオリン演奏者として顔を知らせました。

同年MBCドラマ「📺ポンダンポンダン 王様の恋」(Amazon Prime Video)を通じて演技者としてデビューしましたが、演出を担当したキム・ジヒョン監督によると「いつもカンターレシーズン2」でバイオリンを弾くアン・ヒョソプさんを先に調べた後、連絡を取ってデビュー作にキャスティングしたと言います。

劇中、馬に乗るシーンのために毎日1時間半ずつ乗馬の練習をし、その後3時間ずつ武術の練習をする過程を3ヵ月間行うほどの努力家のようです。

2016年

MBCドラマ「📺もう一度ハッピーエンディング」(Amazon Prime Video)で年下男性アン・ジョンウ役として魅力を披露し、同年「📺ハッピー・レストラン~家和萬事成~」(Amazon Prime Video)でチェ・チョルス役を演じて週末ドラマに初出演。

以後、SBSドラマ「📺タンタラ ~キミを感じてる」(Amazon Prime Video)でアイドルグループメンバージヌ役を演じたことに続き、MBCドラマ「📺恋する指輪 ~三つ色のファンタジー~」(Amazon Prime Video)では男性主人公役であるファッションデザイン科の学生パク・セゴン役を演じました。

2017年

KBS2ドラマ「📺適齢期惑々ロマンス~お父さんが変!?~」(Amazon Prime Video)でサッカーコーチのパク・チョルス役を演じました。

2018年

SBSドラマ「📺30だけど17です」(Amazon Prime Video)で、清涼美あふれるボート選手ユ・チャン役を演じたことで俳優としてさらに成長するきっかけになりました。

ボートの上で2度も気絶するほど苦労をしたり、このような努力が光を放ち、その年のSBS演技大賞で新人賞を受賞。

また、この年にはYoutubeオリジナルドラマ「📺トップマネジメント」(abema.tv)でモンゴルから来たシンガーソングライターヒョン・スヨン役を演じました。

2019年

tvNドラマ「📺アビス」(Netflix)でミニシリーズ初の男性主人公チャ・ミン役を演じ、劇中のアン・ヒョソプさんは、財閥2世で”魂蘇生水晶”のアビスに負けることのない光輝くビジュアルと、甘い眼差しで女心を溶かしました。

2020年

SBSドラマ「📺浪漫ドクター キム・サブ2」(Amazon Prime Video)の男性主人公に抜擢され、この作品でGS(一般外科)の若手医師ソ・ウジン役を演じて自身だけのカラーを魅せて視聴者を一気に魅了し、より一層成長した演技力で好評が続きました。

この作品で、同年6月に開かれた「第56回 百想芸術大賞 TV部門 男子新人演技賞」を受賞し、2020年SBS演技大賞で優秀賞を受賞することになりました。

2021年

SBSドラマ「📺ホン・チョンギ」(U-NEXT)の男性主人公ハ・ラムとして出演。劇中、空の星座を読む赤い目の男ハ・ラムとして、神霊な力を持っている女性画工ホン・チョンギ(キム・ユジョン)と運命的な愛を描き、多くの女性ファンを獲得。

この作品で、2021年SBS演技大賞にて「ベストカップル賞」と2回連続で「優秀賞」を受賞することになりました。

その後、SBSドラマ「📺社内お見合い」(Netflix)で主人公カン・テム役を演じ、相手役のキム・セジョンさんとのケミ、そしてユニークな要素に対する好評と口コミで人気を得て、Netflixで配信されたドラマの中で高い成績を叩き出しグローバルで愛されるファンとなりました。

2023年

上半期には、SBSドラマ「📺浪漫ドクター キム・サブ3」(Disney+)の男性主人公であるGS(一般外科)専門医のソ・ウジン役で出演。シーズン2ではやや未熟な若手医師の姿を見せましたが、シーズン3では成熟した医師の姿を見せ、先輩としての美しさを垣間見ることができました。

また、台湾の人気ドラマのリメイク作である、Netflixシリーズ「📺いつかの君に」(Netflix)で男性主人公ク・ヨンジュン / ナム・シホン役を演じて純情な姿を見せ、1人2役の演技を披露。

さらに10月・11月には日本単独ファンミーティング2023 AHN HYO SEOP ASIA TOUR <THE PRESENT SHOW>が東京と名古屋で開催され、全席完売。

ファンミーティングでは、直接ピアノを演奏しながら歌を熱唱し、様々なゲームとトークに真剣に挑みながら、ファンミーティングのタイトルのようにファンに楽しい時間を提供。

爽やかなエネルギーで、これまで見せられなかった魅力を存分に披露したアン・ヒョソプさんによって客席が熱く盛り上がりました。

スポンサーリンク

アン・ヒョソプの音楽活動

2018年のドラマ「トップマネジメント」の劇中に出てくるボーイズグループ“S.O.U.L”のメンバーとして「S.O.U.L DIGITAL SINGLE」と「S.O.U.L MINI ALBUM」のアルバムと、「I Will Show You」のOSTに参加。

2023年には「浪漫ドクター キム・サブ3」のトルダムズ(돌담즈)として出演者が歌っているOST「ありがとう思い出になってくれて」に参加しました。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。ここでは「徹子の部屋」に出演する俳優アン・ヒョソプさんについてまとめてみました。

ドラマでは安定した演技力を見せ好評を得ており、各種授賞式では多くの賞を手にし、人気俳優として位置づけられているアン・ヒョソプさん。

主演の経験はありますが、まだまだ伸び盛りの俳優さんですので、今後の活躍もさらに楽しみですね。

スポンサーリンク

error:このコンテンツのコピーは禁止されています
タイトルとURLをコピーしました