YOASOBI出演で振り返る!過去に韓国音楽番組「M COUNTDOWN (Mカ)」に出演した日本人歌手まとめ

過去に韓国音楽番組「M COUNTDOWN」に出演した日本人歌手まとめ韓国芸能

2023年9月21日、日本の音楽ユニットYOASOBI(ヨアソビ)が韓国の音楽番組「M COUNTDOWN (エムカウントダウン)」に出演して日韓のSNSで話題になりました。

韓国人歌手が日本の音楽番組に出演している姿はよく見ますが、反対に日本人歌手が韓国の音楽番組に出演する姿はとても新鮮です。

実は、YOASOBI以外にもこれまでに「M COUNTDOWN」に出演した日本人歌手がいるので、ここでは今までどのようなアーティストが出演したのかピックアップしてみました。

スポンサーリンク

2006年9月28日 ソニン

ソニン SONIM カレーライスの女 in Korean ver.《後愛》

2006年9月28日、日本の女優で歌手のソニンが「M COUNTDOWN」に出演しました。

ソニンの本名は、ソン・ソニム(ハングル 성선임)で在日韓国人3世です。17歳の時に韓国の名前をそのまま活動名にしてデビューし、日本で在日韓国人であることを初めから公表してデビューした初の芸能人でもあります。

当時、ソニンは「M COUNTDOWN」で「後愛」を披露。「後愛」はソニンの日本ソロデビュー曲「カレーライス女」の韓国バージョンで、当時日本でオリコンチャート8位を記録するなど人気を得た楽曲です。

スポンサーリンク

2009年10月8日 倉木麻衣

過去に韓国音楽番組「M COUNTDOWN」に出演した倉木麻衣
過去に韓国音楽番組「M COUNTDOWN」に出演した倉木麻衣(出典:autotimes)

日本の”R&Bの女王倉木麻衣が2009年10月8日に「M COUNTDOWN」に出演しました。

この日のステージで倉木麻衣はデビュー曲「Love、Day After Tomorrow」と、当時オリコンシングルチャートで1位となった「Beautiful」の2曲を披露。「Beautiful」は韓国の作曲家ソン・ヤンハと作業した歌で、韓国でも話題を集めた楽曲です。

倉木麻衣「Beautiful」PV

スポンサーリンク

2010年7月1日 KAT-TUN

過去に韓国音楽番組「M COUNTDOWN」に出演したKAT-TUN
過去に韓国音楽番組「M COUNTDOWN」に出演したKAT-TUN(出典:NEWSEN)

2010年7月1日、アイドルグループKAT-TUNが、この年の8月6・7日に開催された韓国公演に先立ち、「M COUNTDOWN」に出演しました。

KAT-TUN側は、普段から韓国に対する関心を深く表わしていて、韓国のファンたちに楽しい思い出を作ってあげたいという趣旨で番組出演の決定を下したそうです。

ちなみに、KAT-TUNの初韓国公演のチケットは、当時発売から20分で売り切れを記録しました。

スポンサーリンク

2011年2月24日 山下智久

過去に韓国音楽番組「M COUNTDOWN」に出演した山下智久
過去に韓国音楽番組「M COUNTDOWN」に出演した山下智久(出典:アジア経済)

日本で人気のイケメンスター山下智久が、2011年2月24日に「M COUNTDOWN」に出演しました。

当時、「M COUNTDOWN」の制作陣は「ファンはもちろん、この日出演する韓国歌手たちも山下智久と同じステージに立つという事実にとても喜んでいる」と語っていたそうです。

山下智久は、2011年3月2日に初のソロフルアルバム「SUPERGOOD、SUPERBAD」の韓国リリースと共に、2012年4月16・17日に初の韓国公演開催のプロモーションのため出演しました。

スポンサーリンク

2014年4月2日 Berryz工房

過去に韓国音楽番組「M COUNTDOWN」に出演した Berryz工房
過去に韓国音楽番組「M COUNTDOWN」に出演した Berryz工房(出典:sports Kyunghyang)

2014年4月2日に開催されたMnet「グローバルM COUNTDOWN」では、日本のガールズグループBerryz工房が出演し「Asian Celebration」のステージを披露しました。(放送は2014年4月3日)

このステージで、Berryz工房は、K-POPガールズグループとは180度違う姿でステージに上がり注目を集めました。

Berryz工房は、つんく♂がプロデュースする「ハロー!プロジェクト」にかつて所属していグループです。

当時、日本・横浜アリーナで行われた「グローバルM COUNTDOWN:NO.1 Artists of Spring 2014」には、2PM、4Minute、Block B、超新星、CRAYON POP、Girl’s Day、GOT7、ジョンギゴ、LEDApple、MBLAQなどのK-POPグループが共に出演しました。

スポンサーリンク

2011年12月8日 SPYAIR

過去に韓国音楽番組「M COUNTDOWN」に出演したSPYAIR
過去に韓国音楽番組「M COUNTDOWN」に出演したSPYAIR(出典:国民日報)

2011年12月8日、SPYAIR(スパイエアー)が「M COUNTDOWN」にサプライズ出演しました。

SPYAIRは、3rdシングル「ジャパニケーション」のPVを韓国の書峴(ソヒョン)駅で撮影したことで韓国で名を広げました。

これをきっかけに韓国の雑誌やマスコミによく登場し、特にSPYAIRの「サムライハート(Some Like It Hot!!)」は、TVアニメ「銀魂」のエンディングテーマとして韓国のアニメファンの間では有名で、「M COUNTDOWN」で披露した際は「おお!韓国の番組で日本のアニメの歌が流れるとは!」とアニメオタクを熱狂させたようです。

SPYAIR『ジャパニケーション』
SPYAIR『サムライハート(Some Like It Hot!!)』

スポンサーリンク

2016年7月21日 SEKAI NO OWARI

[SEKAI NO OWARI – Anti-Hero] Special Stage

2016年7月21日、日本のバンドSEKAI NO OWARIが「M COUNTDOWN」に出演。当時SEKAI NO OWARIは、映画「進撃の巨人」の主題歌でもある名曲「ANTI-HERO」のステージを披露しました。

MnetのYoutubeには1,200件を超えるコメントが寄せられ、日本人や韓国人をはじめ、「進撃の巨人」ファンの海外ユーザーからも称賛の声が寄せられています。

スポンサーリンク

2023年9月21日 YOASOBI

‘SPECIAL STAGE’ YOASOBI – Idol(아이돌)

2023年9月21日に、YOASOBIが「M COUNTDOWN」に出演し、人気アニメ「推しの子」のオープニング曲「アイドル」のステージを披露しました。

韓国ではYOASOBIの「アイドル」がK-POPアイドルたちによる”ダンスチャレンジ“で大流行。この日の放送でも、スペシャルMCを担当していたBOYNEXTDOORのミョン・ジェヒョンとRIIZEのソヒが「アイドル」の歌に合わせて直接チャレンジを披露して注目を浴びました。

YOASOBIは12月16日、高麗大学校・化汀(ファジョン)体育館で初の韓国単独コンサート開催を控えています。

スポンサーリンク

まとめ

このように、2006年あたりから日本の歌手たちも「M COUNTDOWN」に出演しており、韓国国内のJ-POPファンたちを楽しませてきました。

新型コロナウイルス感染症以降、日本の歌手が韓国の音楽番組に出演する機会が減ってしまいましたが、今回のYOASOBIの出演が契機となり、今後も多くの日本のアーティストたちの姿を韓国の放送でも見てみたいですね。

韓国の音楽番組は、カメラワークやステージの作りなど、日本の音楽番組とは違った見どころが沢山ありますので、様々な目線で楽しむことが出来ると思います。

スポンサーリンク

error:このコンテンツのコピーは禁止されています
タイトルとURLをコピーしました