チェジョンヒョプあだ名がじゃがいもくんの理由はなぜ?本名などプロフィールも紹介!

チェジョンヒョプ あだ名 じゃがいもくん 理由 なぜ 本名 プロフィール韓国芸能

今回は、チェジョンヒョプさんのあだ名がじゃがいもくんの理由はなぜ? 本名などプロフィールについても紹介していきます。

TBS系火曜ドラマ「Eye Love You」と、韓国ドラマ「わかっていても」を観た方なら、彼の魅力に陥らないはずがない…♪

「Eye Love You」では二階堂ふみさんに想いを寄せる年下男性役で、「わかっていても」ではハン・ソヒさんに片思いする純粋な男子として、多くの女性をときめかせてきました。

そんな、視聴者を虜にし続けているチェ・ジョンヒョプさんですが、実は“じゃがいもくん”と呼ばれているのはご存知ですか?

そこで、ここではチェジョンヒョプさんのあだ名がじゃがいもくんの理由はなぜなのか、また、本名などプロフィールについても紹介していきますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

チェジョンヒョプあだ名がじゃがいもくんの理由はなぜ?

チェ・ジョンヒョプさんが“じゃがいもくん”と呼ばれている理由は、ドラマ「わかっていても」の役柄にあります。

同作でチェ・ジョンヒョプさんは、ハン・ソヒさんが演じたヒロイン、ユ・ナビの小学校の同級生ヤン・ドヒョク役を演じました。

主演のソン・ガンさんが演じた”友達以上恋人未満”の関係を続けたいジェオンとは対比した、温かくて純粋で繊細なキャラクターのドヒョク。

視聴者の間では「ジェオン派」と「ドヒョク派」に分かれるほどで、“最強の2番手”であるドヒョクにキュンキュンした女性もとても多かったのです。

 

じゃがいもくん爆誕シーンは「わかっていても」第4話

じゃがいもくんは「わかっていても」第4話に登場。

バスの中で初恋の相手ユ・ナビと再会したヤン・ドヒョク。

彼は麵屋で働いており、この日も食材を買っていたのでしょう。

バスの中でユ・ナビと少し話を交わしたあと、バスが停留所で急停車したときに座席に置いていたじゃがいもがゴロゴロと転がってしまいます。

まさに、このシーンによって“じゃがいもくん”が爆誕し、あだ名が付けられました。

ちなみに韓国では「じゃがいも少年」「じゃがいもの独身男性」という呼び方で愛されていたキャラクターでもあるのです。

 

なるべくしてなったじゃがいもくん

2021年8月22日、コスモポリタンコリアの公式Youtubeチャンネルには「じゃがいもの独身男性 #チェ・ジョンヒョプ、胎夢もじゃがいも? じゃがいもで始まってじゃがいもで終わる、じゃがいもインタビュー」というタイトルの動画が公開されました。

インタビューの中で「お母さんが胎夢を見て、大きなじゃがいもが現れたと言っていました。最初はサツマイモだと言っていましたが、じゃがいもだったみたいです」と語ったことがあります。

この動画を見たファンの方からは「胎夢もじゃがいもなんて。じゃがいもくんには、なるべくしてなったんだね!」などのコメントが寄せられていました。

 

チェジョンヒョプ本名などプロフィールを紹介

ここでは、チェ・ジョンヒョプさんの本名やプロフィールを紹介いたします。

本名韓国語:채종협
英語:Chae Jong Hyeop
生年月日1993年5月19日
出身ソウル特別市
身体186cm、A型
家族構成両親、姉(チェ・スンファ)、愛犬ブロ
学歴ソウル総合芸術学校
ファッションモデル芸術学部 / 専門学士
留学タイ(中学生の時)
南アフリカ共和国(21歳の時:英語の勉強のため)
所属事務所IOK Company
YNK エンターテインメント
兵役 兵役免除(戦時勤労役)
2018年度にてんかんと診断されたため
MBTIINFP(仲介者)

南アフリカで留学していた当時、知人の紹介でモデル活動をしていましたが、うまくいかず韓国で一度やってみたいという思いで帰国してモデルとして活動をスタート。

2016年にウェブドラマを中心に活動をはじめ、2019年TVドラマデビュー作である「ストーブリーグ」でユ・ミンホ役を演じて本格的に名前を知らせました。

その後「わかっていても」のヤン・ドヒョク役を演じて人気を集め、2022年にはKBS2ドラマ「時速493キロの恋」で主演を務めて、KBS演技大賞新人演技賞を受賞。

将来性のある“ライジングスター俳優”として話題沸騰中で、2024年には日本のTBSドラマ「Eye Love You」のユン・テオ役で女性たちを胸キュンさせています♪

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ここでは、チェジョンヒョプさんのあだ名がじゃがいもくんの理由はなぜなのか、本名やプロフィールについて紹介しました。

ウェブドラマの出演から、ドラマで助演、主演と、俳優としての成長の階段を登っているチェ・ジョンヒョプさん。

日本でのドラマ活動もますます勢いに乗り、メディアへの露出によって新しいファン層が増えて“ヒョプ様”と呼ばれている様子を見ると、大ブレイク中と言っても過言ではないですよね。

そんなチェジョンヒョプさんも、あだ名がじゃがいもくんと呼ばれていた可愛い時代があり、どうしてじゃがいもくんなのか、その理由はなぜなのか気になっていた方もいらっしゃると思い、本名やプロフィールを交えて紹介してみました!

error:このコンテンツのコピーは禁止されています
タイトルとURLをコピーしました