Netflix「イ・ドゥナ!」日本KCONでの撮影に韓国ドラマファンの関心が集中

Netflix韓国ドラマ「イ・ドゥナ!」日本KCONでの撮影に韓国ドラマファンの関心が集中。あらすじ、キャストを紹介 韓国ドラマ
記事内にプロモーションが含まれています。

本記事は一部あらすじなどドラマの内容(ネタバレ)を含みます。ご注意ください。

Netflix「イ・ドゥナ!」が配信されて以来、ストーリーに対する評価や結末への話題が集まっています。

その中でも、特に日本のネットユーザーが関心を抱いた場面は、アイドルグループのコンサートシーンではないでしょうか。

劇中のコンサートシーンは、2022年に東京・有明アリーナで開催された“KCON JAPAN”で撮影されただけに、身近に感じられた方も多かったと思います。

そこで、ここでは“KCONシーン”をより深く味わえるように「イ・ドゥナ!」の主人公、スジがKCONで感じた心境や、実際その場に居合わせたファンの感想をまとめてお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

「イ・ドゥナ!」KCONのシーンは第2話

KCONのシーンは「イ・ドゥナ!」の第2話に出てきます。ガールズグループDREAM SWEETのメインボーカルだったイ・ドゥナ(スジ)。

ライブステージに上がる前のシーンの背景にはKCONのポスターが貼られ、舞台裏では「DREAM SWEET3分前です!今行きます」とスタッフが日本語で話すシーンも出てくるため、日本の視聴者は「おっ? ネイティブの日本語だ」と思ったかもしれません。

また、イ・ドゥナの所属事務所の戦略会議で「KCONのステージに四半期の売上高が懸かっている」「ショーケースの規模は史上最大です」「メディア向けのものもコンサート規模に」など、リアルなセリフも出てくるため、実際K-POPアイドルの所属事務所もこのような話が飛び交っているのかなと、想像を掻き立てられます。

スポンサーリンク

KCONでの撮影は2022年10月16日

「イ・ドゥナ!」の劇中に出てくるKCONのシーンは、2022年10月16日に東京・有明アリーナで開催された「KCON JAPAN 2022」で撮影が行われました。

同日は、ATEEZ、Brave Girls、DKB、JOYURI(チョ・ユリ)、Kep1er、NiziU、TEMPESTなどが出演。本番のステージが始まる前にドラマ撮影のアナウンスがあり、撮影が開始されたようです。

日本でのロケは、“Otona Korea(Jeffi Company)”が日本現地プロダクションとして携わっており、半年間かけて撮影を準備。韓国人スタッフをはじめ、日本人スタッフ、俳優を含め総勢150人の大規模な撮影だったそうです。

スポンサーリンク

KCONのビハインドストーリー

監督とスジ

韓国メディア・bntニュースなど複数の媒体で「イ・ドゥナ!」の制作発表会の様子が報じられており、そこで監督とスジがKCONについて語っている部分がありますので、ピックアップいたします。

Q.ドラマ撮影を日本のKCONで行ったと聞きました。

監督:本番のステージではなく、本番が始まる前のステージで撮影しましたが、二度しか機会がありませんでした。一度はステージで歌うシーン、もう一度は事故に遭った(イ・ドゥナが倒れた)状況を作らなければなりませんでした。ステージで歌うシーンの撮影をしたとき、私は本当のプロデューサーになったようで胸がいっぱいになりました。

スジ:ドラマ撮影をしながら振り付けの練習もずっと並行で行ってきました。メンバーたちと呼吸を合わせるのがとても久しぶりで、そのメンバーたちがmiss A(ミスエイ)の時とは違う他のメンバーたちでしたので、不思議な経験でした。不慣れでしたが、ある瞬間お互いに慣れました。最初は本当にめちゃくちゃでしたが、だんだん合わせられていくのを見ると、既視感もあって妙な感じがしました。

スポンサーリンク

ヤン・セジョンとスジ

Netflix Koreaのインスタライブで、ヤン・セジョンとスジの二人が参加し、一話を視聴者と一緒に観ながら感想を語る“WATCH パーティー”が行われました。その一部でKCONに関するビハインドストーリーが語られていました。

スジ:視聴者の方から日本のKCONでのTMIはありますか? とのことですが。TMIとはToo Much Informationの略で、知らなくても良い情報のことを言います。)

ヤン・セジョン:沢山ありますよね。

スジ:とても多いです。KCONの撮影の時、時間の制限がありました。会場にいた皆さんは、ドラマ撮影が行われるというお知らせを聞いていましたが、実際のステージだと思われたみたいです。

ヤン・セジョン:そうですね。歓声も実際の歓声で、ドゥナが…。あ、これはスポになってしまうので、言わないようにしておきます(笑)

スジ:し~っ!(笑)

ヤン・セジョン:ぜひ見てみてください。僕が言いたかったシーンが出てきますので。

スポンサーリンク

実際KCONに参加したK-POPファンの反応

ここでは、実際にドラマ発のガールズグループDREAM SWEETのステージを見ることが出来たK-POPファンの反応を集めてみました。

この他にも
●KCON前に撮影が行われたけど、撮影実施のアナウンスを聞かずに着席したので、新人アイドルが本当に倒れたと思って会場で慌てたのを覚えてる。スジの演技がリアルで怖かった。
●スジが可愛すぎてざわめきが止まらなかった。
●撮影前に「皆さんも衝撃的なシーンの感じでお願いします」とアナウンスがあり、一回目はリハ、二回目はスジが急に倒れた演技をしてビックリした。
●撮影前に司会の方が「ちょっと倒れるシーンがあるけどびっくりしないでね」と言っていた。
●スジちゃんの貴重なパフォーマンスが見れたのは最初で最後だったかもしれない。

など、ステージ上の撮影で失敗が許されない状況の中、完璧に演じ切ったスジに称賛の声が寄せられており、リアルに体験した方ならではの生の声を感じることが出来ました。

スポンサーリンク

「イドゥナ!」はどんなストーリー?

NAVERのウェブトゥーンを原作としており、 ここに「愛の不時着」(2019年)、「ロマンスは別冊付録」(2019年)、「ロマンスが必要2」(2012年)を演出したロマンス職人イ・ジョンヒョ監督が先頭に立って作品を作り、アイドル出身のキャラクターには実際にK-POPアイドルグループmiss A(ミスエイ)出身のスジがキャスティングされ、原作ファンの期待作となりました。

ウェブトゥーンとのシンクロ率が100%以上を誇るキャスティングはもちろん、スチールカットや予告編が公開されるたびにスジのビジュアルとヤン・セジョンのケミが話題を呼んだ「イ・ドゥナ!」。

同作はガールズグループDREAM SWEETのメインボーカルだったイ・ドゥナ(スジ)が突然グループを脱退したのち、シェアハウスで平凡な大学生のイ・ウォンジュン(ヤン・セジョン)と出会って繰り広げられる物語を描いたロマンティックな恋愛ストーリーです。

タイトル이두나! / イ・ドゥナ!
ジャンルロマンス、青春
配信日2023年10月20日~
部数9部作
制作会社STUDIO DRAGON Corp.、StudioN他
演出イ・ジョンヒョ
脚本チョン・ユハ
原作NAVERウェブトゥーン「イ・ドゥナ!」
撮影期間2022年7月12日~2023年2月20日
配信Netflix
「イドゥナ!」基本情報

スポンサーリンク

「イドゥナ!」メインキャスト

イ・ドゥナ役 | スジ

プロフィール

本名:배수지 / ぺ・スジ
生年月日:1994年10月10日
身体:168cm、AB型

2010年にJYPエンターテインメント所属のガールズグループMissAのメンバーとしてデビュー。2017年までアイドル活動をし、2011年にKBSドラマ「ドリームハイ」で女優としてデビューし、歌手と女優活動を続けていましたが、2019年にJYPを離れマネジメントSoopに移籍して女優として活動を続けています。

イ・ウォンジュン役 | ヤン・セジョン

プロフィール

名前:양세종 / ヤン・セジョン
生年月日:1992年12月23日
身体:181.8cm、70kg、B型

高校2年の時に友達と学校で演劇を見て、俳優になる夢を抱きました。2012年に韓国芸術総合学校に入学し、演劇と映画を専攻。
「浪漫ドクター キム・サブ」(2016年)、「愛の温度」(2017年)、「30だけど17です」(2018年)、「私の国」(2019年)など多数のドラマに出演し、期待の新人から主演級俳優として本格的に定着。2017年10月にはドラマ俳優ブランド評判で2位を記録しました。

スポンサーリンク

DREAM SWEETメンバー

ハヨン役 | コ・アソン

プロフィール

名前:고아성 / コ・アソン
生年月日:1992年8月10日
身体:163cm、43kg、O型

子役から成人の役、平凡な市民からサイコの役まで演技の幅が広く、ポン・ジュノ監督やホン・サンス監督など有名監督たちと作業しながら作品性と興行性を認められている女優です。

ビンナ役 | チェ・リアン

プロフィール

名前:최리안 / チェ・リアン
生年月日:1993年9月11日
身体:162cm、44.8kg、O型

振付師、ダンサー、ダンストレーナー、YouTuber、実業家、女優。ダンスクルーLACHICA所属。チョンハ、ヒョヨン、BoAなど多くのアーティストの振り付けを担当したことがあります。

イェジ役 | シミズ(Simeez)

プロフィール

本名:심희정 / シム・ヒジョン
生年月日:1996年4月4日
身体:164cm

ダンスクルーLACHICA所属。
活動名のシミズは、本名のシム・ヒジョンから取ったもの。当初、友人たちが”シミ(シムヒ)”と呼んでいたため、”シミ”を活動名にしようとしましたが、ダンスクルーの方たちに3文字がいいと勧められ、語尾に”ズ”を加えたほうがスッキリしたため、最終的に”シミズ”に決めたそうです。

ジス役 | ジャネット・ソ

プロフィール

本名:서동인 / ソ・ドンイン
生年月日:1994年7月29日

2020年にシングルアルバム「PRIMITIVE」をリリースして歌手デビューしました。

DREAM SWEET MV

DREAM SWEET「THE WHISPERING SPELL (네 꿈에 숨어들어가)」MV

劇中のアイドルグループDREAM SWEETが歌う「THE WHISPERING SPELL (네 꿈에 숨어들어가)」のオフィシャルMVも公開されました。

イ・ドゥナを演じるスジの姿は圧倒的な美しさを誇り、MissAで活躍していたK-POPアイドル時代を彷彿とさせ、視線を集めます。

スポンサーリンク

まとめ

10月20日にベールを脱いだNetflixの新しいシリーズ「イ・ドゥナ!」。

日本でもドラマの撮影が行われ、嬉しい気持ちになりますね。

そして、このドラマは何よりも主人公のイ・ドゥナ(スジ)の魅力が1から100まで詰まった物語と言っても過言ではないほど。何を着ても、何をしても、どのような角度から見ても完璧な姿と、アイドル出身というキャラクターに類似している点が多いため、このストーリーはスジの話なのではないのかと、いつのまにか没頭してしまうドラマだと感じました。

スポンサーリンク

error: このコンテンツのコピーは禁止されています
タイトルとURLをコピーしました