「まるで韓国人!」TWICEサナの流暢な韓国語にネイティブも驚き

TWICEサナの流暢な韓国語に驚く韓国人韓国芸能

TWICEのサナが驚くべき韓国語の実力を見せて、韓国のファンから絶賛の声が寄せられています。

サナは、2023年9月21日にUDT(海軍特殊戦団)出身でタレントのDEX(デックス)がホストを務めるYoutubeトークバラエティ「DEXの冷蔵庫インタビュー」に出演。そこで披露した韓国語が話題になっているのです。

スポンサーリンク

サナの韓国語に対する韓国ネットユーザーの反応

Youtubeコンテンツ「DEXの冷蔵庫インタビュー」では、DEXとのスピーディーな会話に加え、最近の流行語である「플러팅(フラッティング:相手に好意を持って行う誘惑目的の行為)」などの新造語も交えて自然な会話をしていたサナ。

彼女のハイレベルな韓国語を耳にした一部の韓国のネットユーザーの反応をYoutubeのコメント欄から抜粋しましたので、まずはこちらをご覧ください。

TWICEサナの流暢な韓国語に驚くネイティブの反応
TWICEサナの流暢な韓国語に驚くネイティブの反応(出典:117 Youtube)
日本語訳

●サナさん、韓国語の勉強をどれだけ頑張ったのか、今回のインタビューを見てびっくりしました。表現力、駆使力、文脈、新造語など冗談も自然で発音も完璧です。8年間、本当に努力したことがとてもよく分かりますね。顔も綺麗で性格も良いし、色々なチャンネルにもっと沢山出てほしいです。サナさん、単独バラエティーのYouTubeを一つやってみても良いと思います。本当に魅力が爆発していますね。
●もう韓国人を上回るほどだね。
●認める。もう韓国人だ!とても上手ですね。
●KARAのカン・ジヨンが日本でネイティブのような日本語を話すのも不思議だけど、サナも韓国語に日本人ぽさが出ていないことが本当に不思議。
●韓国人よりももっと上手。

スポンサーリンク

可愛さと愛嬌たっぷりのキャラクターで、バラエティーなどのトーク番組に出演した際、周囲のスタッフや視聴者からの反応が良いサナ。

彼女には、ネイティブには出せない外国人の特有の愛らしさと、韓国人も驚くほどの高い語彙力といった優れた面が相まって、映像を見た後も余韻が残るくらい深い印象を与えているのでしょうね。

スポンサーリンク

サナ、韓国語が出来なくてもどかしかった日々

韓国語が出来ず、もどかしい日々を過ごしていたと語ったサナ

サナは、昔から流暢に韓国語が話せていたわけではありません。韓国に来てすぐの頃は、韓国語が出来ずもどかしい日々を過ごしていたと語ったことがあります。

これは、2022年にTWICEの公式YouTubeで配信された「2WICEのデート ep.サチェン」という動画ですが、この中でサナは、言葉の壁について告白したシーンがあります。

サナは当時「ご飯食べた? という日常会話でもコミュニケーションが取れず、すごくもどかしかった。元々人と話すことが好きなのに通じないから」と、言葉が通じない歯がゆさを語りました。

スポンサーリンク

さらに「練習生たちが笑っていたら私も一緒に笑いたいし、理解したい。そういうことがあって一生懸命勉強しようと思ったよ。その後デビューして、メンバーたちと一緒にいるから、それぞれの話し方を聞きながら習得して、話すことも楽になったみたい」と、”言葉を理解してみんなと一緒に笑い合いたい“ということが勉強に力を入れるきっかけになったと伝えました。

サナは、これまでVLIVEなどでも分からない単語があれば「それはどういう意味ですか?」とファンにすぐ質問したり、活動のビハインドストーリーではメンバーたちに韓国語の発音や意味を教えてもらう様子が常に映し出されてきました。

このことから、”分からない単語や表現を分からないままにしない“という姿勢が、今日のサナの韓国語の実力を作り上げてきたのだと思います。

スポンサーリンク

ネイティブのように話せるサナの勉強法

TWICEサナの韓国語の勉強方法
TWICEサナの韓国語の勉強方法(出典:オンラインコミュニティ)

サナは、過去バラエティー番組に出演した際「韓国語は韓国に来てから学びました。その前は全然出来ませんでしたが、事務所で週に1回授業を受け、バラエティー番組を見ながら字幕を読み、知らない単語をノートに書き写してチェックしながら勉強しました」と勉強法を明らかにしました。

TWICEの音楽番組出演前や撮影前のステージの裏側に密着する”TWICE TV”には、サナの韓国語の単語帳が映し出されたことがあり、そこには「脳腫瘍」や「集中治療」のような医学用語までメモしてあり、幅広い語彙を勉強している様子も分かります。

よく、外国語を学ぶときは”恥ずかしがらずに会話をする“ことが重要だと聞きますが、元々人と話すことが好きなサナは実際に韓国人メンバーとよく会話をし、覚えた単語を口に出して使ってみるという”アウトプット“を積極的に実践していたのではないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

韓国語でのトークも難なくこなすことができ、社交的かつ天真爛漫な性格で“みんなのビタミン”と言われているサナさん。

しかし、その裏では韓国語を習得するために、たゆまぬ努力を続けてこられたのだと思います。

このようなサナさんの努力家な一面に、男性も女性も心を掴まれているのかもしれませんね。

スポンサーリンク

error:このコンテンツのコピーは禁止されています
タイトルとURLをコピーしました