TWICEナヨンのお母さんってどんな人?元恋人と”6000万円”の法廷争いをしていた内容とは

TWICEナヨンとナヨンの母の画像韓国芸能

TWICEのメンバー・ナヨンが返済訴訟で勝訴したというニュースが突然伝えられました。

このニュースが伝えられた中、ナヨンの意外な家庭関係が公開され、ファンやネットユーザーたちに混乱を与えているようです。ここでは、ナヨンのお母さんや、ニュースの詳細を深く探っていきたいと思います。

スポンサーリンク

ナヨンのお母さんはどんな人?

「2016 KBS歌謡大祝祭」に出演したナヨンとナヨンのお母さん(出典:KBS WORLD)

2016年に放送された「2016 KBS歌謡大祝祭」で、ナヨンはお母さんのためにノ・ヨンシムの「懐かしさだけ積もる」のステージを披露したことがあります。

ステージの上でナヨンとお母さんはお互いに愛らしい目で眺めながら微笑み合い、一緒に歌を歌いながら感動を与えました。

ナヨンは幼い頃、モデル大会に出演した際にJYPにスカウトされましたが、当時お母さんは反対したそうです。しかし、このように華やかなステージで歌う娘を見て、お母さんはどれほど誇らしい気持ちか…繋いだ手とナヨンを見つめる瞳に優しさが現れていますね。

スポンサーリンク

ナヨンの母、”6000万円”の法廷争いとは?

9月19日、ヘラルド経済など多数の韓国メディアによると、「ナヨンの母親の元恋人A氏“ナヨン側に貸した6億ウォン余り(約6000万円)を返せ”と訴訟を起こしていた」と報道されました。

A氏は、2004年から2016年までナヨン側に約5億3590万ウォン(6000万円)を送金。裁判所はA氏が約12年間(2004年8月~2016年6月)にわたって、ナヨン側に5億ウォン以上のお金を送金した事実を認めました。

また、ナヨン側も家賃と貸出金、学費、通信費などの名目で金を受け取った事実などを認めましたが、A氏とナヨンの母親が当時恋人関係にあったことを考慮すると、「法的返済義務のある貸与金として認めるには証拠が足りない」と判決を下しました。

さらに、“ナヨンが練習生の時から、デビュー後にお金を返すと約束した”と、金銭を返還されることを期待したという趣旨で主張をしているA氏に対して、裁判所は「証人の陳述も“該当の発言”をナヨン側から聞いたのではなくA氏を通じて聞いたものなので、このような陳述だけで返済約束が事実だと見るには足りない」と判断し、A氏は1審敗訴後、控訴しなかったといいます。

スポンサーリンク

所属事務所JYPエンターテインメントの対応

ナヨンの所属事務所であるJYPエンターテインメントは「すでに判決が確定し、終結した件でアーティストの芸能活動とは関係ないもので、別途に申し上げる言葉はない」とコメント。

続けて「ただし、以後推測性の記事などでアーティストの名誉を毀損したり、侮辱をする事案に対しては断固として法的対応をする」とと公式発表しました。

スポンサーリンク

TWICEファンが公式声明文を発表

TWICEナヨンのファンたちが公式声明文を発表
TWICEナヨンのファンたちが公式声明文を発表(出典:DCインサイド)

突然の訴訟のニュースにナヨンのファンたちは公式声明文を発表。

9月19日、韓国の電子掲示板サイトであるDCインサイドのTWICEギャラリーに「TWICEギャラリー公式声明文」という公示が掲載されました。

TWICEギャラリー側は「DCインサイドの関係者様、ギャラリーの趣旨に合う掲示文なので削除しないようお願いします」と記載。

続けて「本日報道されたナヨンの判決と関連し、ファンも公式的な考えを発表する必要性があるという内部世論により声明文を発表します」と明かしました。

声明文には、「本日報道されたナヨンの”6000万円”の法廷争いの判決で、裁判所がナヨン側の勝訴判決が確定したため、ファンはナヨンがこれ以上個人の問題で心的な苦痛を感じないことを願います。また、ナヨンが今後も旺盛な活動を通じて大衆に善良な影響力を行使できるアイドル歌手になれることを切実に願っています」と付け加えました。

スポンサーリンク

韓国インターネットユーザーの反応

TWICEナヨンに対する韓国ネットユーザーの反応
TWICEナヨンに対する韓国ネットユーザーの反応(出典:NATE PANN)

このニュースは韓国国内で大きく取り扱われ、インターネットユーザーたちも掲示板などで多くのコメントを残しています。

ここでは韓国の代表的な掲示板NATE PANNでの一部の反応を取り上げてみます。

一部ネットユーザーの反応(日本語訳)

●いくら芸能人でも個人の家庭関係まで晒されるなんて可哀想。
●あの当時に6億ウォンなら相当な金額だよね。
●ナヨンをもっと応援したくなる。頑張ってほしい。
●12年間金銭的な支援をしながら育ててくれたって、実のお父さんの様だよね。これは愛情がなければ出来ないことだよ。
●ナヨンの母親の元恋人がすごいよね。自分の子供でもないのに6億ウォンも支援するなんて。職業は何をしてる人なの。
●裁判所の判決が合ってるけど、元恋人は父親のようにナヨンを手助けしてくれてたんじゃない?

該当の掲示板には1000件以上のコメントが寄せられており、ナヨンや、ナヨンの母親、元恋人のA氏に対する反響が掲載されています。

スポンサーリンク

まとめ

両親による金銭的な問題で苦痛を感じている子供たちのニュースは、これまで幾度も見てきました。

特に、芸能人は顔が知られているという理由でさらに話題になり、人々の噂になることはもちろん、両親に代わって借金を返済して頭を下げる人もいらっしゃいました。

このような状況に、韓国のネットユーザーたちは、自身の過ちでもないことで頭を下げる理由はないと、芸能人たちの活動を変わらず応援しています。

スポンサーリンク

error:このコンテンツのコピーは禁止されています
タイトルとURLをコピーしました