カン・ドンウォン主演映画「チョン博士の退魔研究所」あらすじ・キャスト・基本情報

カンドンウォン主演映画「チョン博士の退魔研究所:説経の秘密」韓国映画

今年の秋夕シーズンに合わせて公開する映画「チョン博士の退魔研究所:説経の秘密」が公開前に前売り率1位を占め、驚くべき速度の前売り率の上昇で秋夕の映画館を盛り上げることになりそうです。

そこで、ここでは「チョン博士の退魔研究所:説経の秘密」とはどのような映画なのか、あらすじやキャストを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

「チョン博士の退魔研究所」基本情報

カンドンウォン主演映画「チョン博士の退魔研究所:説経の秘密」ポスター
カン・ドンウォン主演映画「チョン博士の退魔研究所」ポスター(出典:namwiki)

「チョン博士の退魔研究所:説経の秘密」は、幽霊は信じないが、幽霊のような洞察力を持ったニセの退魔師”チョン博士“(カン・ドンウォン)が、今まで経験したことのない強力な事件を依頼されて始まる話を描いた映画です。

천박사 퇴마 연구소: 설경의 비밀
DR. CHEON AND LOST TALISMAN
チョン博士の退魔研究所:説経の秘密
ジャンルファンタジー、ホラー、スリラー、ミステリー
原作NAVERウェブ漫画「憑依」(フレッシャ、キム・ホンテ作)
監督 キム・ソンシク
脚本パク・ジュンソプ、キム・ソンシク
出演 カン・ドンウォン、ホ・ジュノ、イ・ソム、イ・ドンフィ、キム・ジョンス他
制作(株)外柔内剛、CJ ENMスタジオ
配給CJ ENM MOVIE
撮影期間2022年9月14日~2023年1月
公開日2023年9月27日
上映時間98分(1時間38分8秒)
制作費113億ウォン
損益分岐点 240万人
公式HPhttps://drcheon-lab.com/

スポンサーリンク

「チョン博士の退魔研究所」あらすじ

カン・ドンウォン主演『チョン博士の退魔研究所』メイン予告編(出典:KOARI News Channel)

代々村を守ってきた堂主の長男だが、幽霊は信じない偽の退魔師”チョン博士“(カン・ドンウォン)

人の心を貫く洞察力であらゆる事件を解決してきた彼に、幽霊を見る依頼人”ユギョン“(イ・ソム)が訪ねてきて、1億ウォンという受任料で断りにくい提案をする。

チョン博士はパートナーの”インベ“(イ・ドンフィ)と共にユギョンの家に向かい、そこで起こる事件を追って、自分と関わっているお守りである”ソルギョン”の秘密を知ることになるが…

幽霊を信じない偽の退魔師!
彼の世界を揺るがす本当の事件が現れた!

スポンサーリンク

チョン博士の退魔研究所」キャスト

チョン博士(カン・ドンウォン)
幽霊は信じないが、幽霊のような洞察力を持ったニセ退魔師。 代々村を守る堂主の長男だったが、今はYoutubeチャンネル「空天TV」を運営している。

カンドンウォン主演映画「チョン博士の退魔研究所:説経の秘密」
主演カン・ドンウォン(出典:namwiki)

ボムチョン(ホ・ジュノ)
手段を選ばず巫女の霊力を狩る悪鬼。

カンドンウォン主演映画「チョン博士の退魔研究所:説経の秘密」
ボムチョン役 ホ・ジュノ(出典:namwiki)

ユギョン(イ・ソム)
チョン博士とともに本物の事件に飛び込んだ人物。憑依された妹を救うためにチョン博士を訪ね、格別な秘密を抱いている。

カンドンウォン主演映画「チョン博士の退魔研究所:説経の秘密」
ユギョン役 イ・ソム(出典:namwiki)

インベ(イ・ドンフィ)
別名「強盗令」と呼ばれるチョン博士の技術担当パートナー。たったの2人だけなのに「空天TV」のナンバー2という自負心でチョン博士と共にする。

カンドンウォン主演映画「チョン博士の退魔研究所:説経の秘密」
インベ役 イ・ドンフィ(出典:namwiki)

ファン社長(キム・ジョンス)
チョン博士が幼い頃から長い縁を結んできた心強い支援軍であり骨董品店のCEO。

カンドンウォン主演映画「チョン博士の退魔研究所:説経の秘密」
ファン社長役 キム・ジョンス(出典:namwiki)

スポンサーリンク

「チョン博士の退魔研究所」まとめ

「チョン博士の退魔研究所:説経の秘密」が、前売り率1位となったニュースは秋夕に公開される錚々たる競争作を全て抜いたもので、同作に向けた観客の熱い関心を証明しています。

カン・ドンウォンをはじめ、魅力あふれる俳優たちの完璧なシナジー、現実とファンタジーの境界を越えるアクションで老若男女観客の幅広い世代から期待が集められている「チョン博士の退魔研究所:説経の秘密」が、どのような興行シンドロームを見せてくれるか楽しみですね。

スポンサーリンク

error:このコンテンツのコピーは禁止されています
タイトルとURLをコピーしました