「ヒップタッチの女王」韓国で視聴率ランキング1位、キャスト・あらすじは?

ヒップタッチの女王サムネイル韓国ドラマ

8月13日、複数の韓国メディアによると、視聴率測定・データ・分析を行っているニールセンコリアの集計結果(全国有料放送世帯基準で)JTBC土日ドラマ「ヒップタッチの女王」の第1話が視聴率5.3%を記録し、同時間帯の非地上波で1位となり好調なスタートを知らせたと報じられました。

「ヒップタッチの女王」はキム・ソクユン監督とイ・ナムギュ作家の4年ぶりの再会という点でより期待を集めてきており、2人はこれまでドラマ「オールドミス・ダイアリー」「まぶしくてー私たちの輝く時間ー」、映画「朝鮮名探偵」シリーズなどで知名度を上げ「ヒット作メーカー」と呼ばれてきました。そして、ハン・ジミンとイ・ミンギという演技派俳優の共演で話題となっている作品です。

スポンサーリンク

「ヒップタッチの女王」基本情報

それでは、「ヒップタッチの女王」は、どのようなドラマなのでしょうか。基本情報を分かりやすくまとめてみました。

タイトル힙하게(ヒップタッチの女王 / Behind Your Touch)
ジャンルファンタジー、犯罪、推理、捜査、アクション、ロマンティックコメディー
放送時間土曜・日曜 / 午後 10:30~
放送期間2023年8月12日~2023年10月1日(予定)
放送回数16部作
制作会社SLL
チャンネルJTBC
演出キム・ソクユン、チェ・ボユン
脚本イ・ナムギュ、オ・ボヒョン、キム・ダヒ
出演ハン・ジミン、イ・ミンギ、スホ他
撮影期間2022年9月21日~2023年2月20日(事前制作)
日本配信Netflix 日曜日に新着エピソード配信
公式ホームページヒップタッチの女王
「ヒップタッチの女王」基本情報

スポンサーリンク

「ヒップタッチの女王」あらすじ

「ヒップタッチの女王」は、動物と人の過去が見られるようになった誠実でおせっかいな獣医と、ソウル広域捜査隊復帰のために彼女の能力が必要で、欲望の塊のエリート刑事の話を盛り込んだ作品です。

ボン・イェブン(ハン・ジミン)は一生懸命勉強して獣医になりました。牛の世話をしていた彼女は、偶然奇妙な光を見た後に倒れ、特別な能力を持つようになったのです。それは、お尻を触ると動物の過去が見えるというもの。ボン・イェブンは驚愕しながら病院に向かったものの、健康には問題がありませんでした。彼女は自分が超能力を持つようになったかもしれないと考えるようになったのです。

スポンサーリンク

「ヒップタッチの女王」キャスト

ハン・ジミン(ボン・イェブン役)

「イ・サン」(2007年)、「屋根部屋のプリンス」(2012年)、「ジキルとハイドに恋した私」(2015年)など多くのドラマに出演し、寄付などの善良な行いと穏やかな性格でファンから愛されているハン・ジミン。彼女が演じるボン・イェブンは、忠清道(チュンチョンド)ムジンという小さな町で母方の祖父が営んでいた動物病院を受け継ぎ、サイコメトリーの能力を有する牛豚専門獣医です。

イ・ミンギ(ムン・チャンヨル役)

「ビューティー・インサイド」(2018年)、「キム秘書はいったい、なぜ?」(2018年)など多数のドラマに出演し、甘いマスクで視聴者を虜にしてきたイ・ミンギ。彼の演じるムン・チャンヨルは、元ソウル広域捜査隊刑事で、現在は忠清道ムジンの警察署強力班刑事。持っているのは情熱だけという熱血刑事です。

スポンサーリンク

スホ(キム・ソヌ役)

K-POPアイドルグループEXO(エクソ)のメンバー・スホ(本名キム・ジュンミョン)は、歌もダンスも演技も上手な今をときめく演技ドルです。彼が演じるキム・ソヌは、お餅のような白い肌、天使のような外見。韓国大学英文科出身で、人柄も良く顔もハンサム。ある日突然ムジンに来てコンビニのバイトを始め、いつもイェブンに優しく接する謎の男です。

チュ・ミンギョン(ぺ・オクヒ役)

ドラマ「グリーン・マザーズ・クラブ」(2022年)で名を知らせたチュ・ミンギョンは、この作品で目を奪う確かな名脇役として一躍人気女優となりました。彼女が演じるぺ・オクヒは、ある日母親の友達の娘というイェブンが転校してきた際、面倒を見てほしいと頼まれてからイェブンと親友に。賢く見えながらも無邪気な一面もあるオクヒトクヒスーパーマーケットの娘です。

スポンサーリンク

韓国での反応

ハン・ジミンが演じる主人公の能力が「お尻」に触れて過去が見える設定のため、ドラマ開始前に論議になったようですが、1話の放送終了後にはNAVERなどのポータルサイトを通じて「コミカルな姿に変身したハン・ジミンが可愛かった」「ハン・ジミンとイ・ミンギのケミストリーが最高」「初回放送から尋常ではない面白さ」などの高評価が多々見受けられました。

まとめ

ヒップタッチの女王
「ヒップタッチの女王」ポスター(出典JTBC)

もし、皆さんが超能力を使えることになったらどのような気持ちになるでしょうか。「人の心が読めるようになったら?」「透明人間になったら?」「この能力はどう使うべきかな?」など、誰もが一度は考えたことがあるかもしれませんね。「ヒップタッチの女王」は、このような考えを愉快で感動的なストーリーとともに織り交ぜた物語です。1話から視聴者たちを笑顔にした本作は、今後も名俳優たちの熱演を通じてさらに盛り上がりを見せていくことでしょう。

スポンサーリンク

error:このコンテンツのコピーは禁止されています
タイトルとURLをコピーしました