アン・ボヒョン&YouTuberが訪れた日本旅行の聖地を紹介

アン・ボヒョン&とYouTuber(ユーチューバー)の곽튜브(クァクチューブ)が訪れた日本旅行。九州と大阪の聖地を紹介韓国芸能

2024年1月17日、Youtube(ユーチューブ)チャンネル「곽튜브(クァクチューブ)」に俳優アン・ボヒョンさんの日本旅行記が公開されました。

同チャンネルには「韓流スターと日本に行く― 日本(1)」というタイトルの映像が掲載され、人気スター アン・ボヒョンさんの登場に日韓のファンが驚きを隠せない事態に。

そこで、ここでは2人が訪れた聖地をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

「곽튜브(クァクチューブ)」とは

世界旅行や食のリサーチを目指すチャンネルで、現地の人たちとフレンドリーな会話をする姿や、体を使った様々な体験、美味しい料理を食べることを主に発信しています。

チャンネル登録者数は178万人(2024年1月現在)。芸能人の中でもクァクチューブのファンがいるそうですよ。

スポンサーリンク

アン・ボヒョンとはいつ知り合った?

2023年4月23日~7月10日まで放送されたtvNの旅行バラエティー番組「プサンの田舎者 in シドニー」でアン・ボヒョンさんと知り合ったというクァクさん。
プロデューサーを含め、出演陣全員が釜山出身という点で打ち解ける時間も早かったのではないでしょうか。

韓流スターと日本に行く― 日本(1)

2泊3日の福岡旅行に旅立ったアン・ボヒョンさんとクァクさん。
仁川空港で会った2人は、アン・ボヒョンさんの新ドラマについても語ります。

Youtube内の2人の会話

クァク:今回旅行の計画はほぼ無いですよ。とりあえず今日は食べよう!というコンセプトです。
ボヒョン:うん。そういえば、4ヶ月間筋力運動を一度もやってないんだ。
クァク:どうしてですか?
ボヒョン:撮影も大変で。
クァク:今回のドラマは筋肉の無い役なんですか?
ボヒョン:財閥の雰囲気を出さないといけないんだけど。何のドラマか知ってるの?
クァク:財閥×刑事。
ボヒョン:何か見たの?
クァク:予告編を。
ボヒョン:予告編出てもいないよ?
クァク:ティーザー映像みたいなのがありましたよ?

アン・ボヒョンさんの新作をすでにリサーチしていたクァクさん。ボヒョンさんの嬉しそうな顔が印象的でした。
ボヒョンさんもクァクさんに素でお話しているようで、お二人は気兼ねなく言いたいことを言い合える間柄のような雰囲気が漂います。

スポンサーリンク

アン・ボヒョンさんとクァクさんが訪れた聖地

ここではクァクチューブの中で紹介された“聖地”をご紹介します。

福岡ゲストハウス リトルアジア小倉

クァクチューブの中でゲストハウスの名前が出ていましたが、アン・ボヒョンさんとクァクさんが泊まったゲストハウスは「福岡ゲストハウス リトルアジア小倉」です。

ボヒョンさんが「思っていた以上になかなか良いゲストハウスだね」と言っていました。Googleでのレビューも星4。一泊2千円~と節約したい方にとって手頃なゲストハウスではないでしょうか。

スポンサーリンク

九州ラーメンチャンポン一平本店

過去、彼女と一緒に人生初の海外旅行で福岡を訪れたというクァクさんは、思い出が詰まった場所をアン・ボヒョンさんに紹介。

しかし街はがらんとしており、閉店した商店ばかりでした。その中で最初に選択した食べ物は「ラーメン」。2人は「九州ラーメンチャンポン一平本店」で空腹を満たしました。

小倉城

小倉城では香港のファンと日本のファンに声を掛けられるボヒョンさん。そしてクァクさんは韓国のファンに声を掛けられるなど、彼らの人気を再確認した場所ですね。

メイドカフェ「めいどりーみん」

クァクさんが「日本に来たらいつも行くコースですが、ここが北九州のオタクたちの聖地です」と説明した「あるあるCity」内にあるメイドカフェ「maidreamin(めいどりーみん)」

クァクさんが「軽く飲み物でも飲みましょうか。ここは人を傷つける場所ではないですよ」と、メイドカフェにアン・ボヒョンさんを案内すると、ボヒョンさんはドアの前で入店を拒否。

どうしても入りたくないボヒョンさんは「他の物を奢ってあげる。スターバックスは?」とクァクさんを説得しました。

門司港レトロ

外国貿易で栄えた時代の建造物を中心に、ホテル・商業施設などを大正レトロ調に整備した観光スポット「門司港(もじこう)レトロ」

ここでボヒョンさんとクァクさんは“瓦そば”を食べました。訪れたお店は「瓦そばたかせ門司港レトロ店」でしょうか。

詳しい店名が出ておりませんでしたので、変更がありましたら随時更新いたします。

スポンサーリンク

大和屋本店

旅行2日目、福岡から大阪に移動した2人が訪れた宿泊施設が「大和屋本店」です。

畳の部屋に一度も泊まったことのないボヒョンさんのためにクァクさんが急いで予約をした旅館で、一泊8万5千ウォン(約9,430円)。

「思っていたよりも部屋が小さかったかな」というクァクさんに、「僕は思っていたよりも広いと思うよ」とボヒョンさんが優しいフォローをしていました。

レトロゲーセン ザリガニ

大阪・新世界で500円の“18禁ガチャガチャ”を見つけた2人。500円が手元になく、どうしてもガチャガチャをしたいクァクさんが両替をしに入ったお店が「レトロゲーセン ザリガニ」です。

懐かしのゲームに盛り上がった2人は、お店から出た際に「感動的だった」と感嘆のため息をついていました。

大衆娯楽遊戯場「秘宝館」

射的場などがある大衆娯楽遊戯場「秘宝館」。ここでボヒョンさんとクァクさんは手裏剣を楽しみました。
「手裏剣」の単語が出てこず、「NARUTO!NARUTO!」とアニメの名前を連呼していたクァクさんが可愛らしかったです。

串かつじゃんじゃん 新世界本店

ボヒョンさんとクァクさんは串カツのお店に入店。ここでは串カツの盛り合わせを注文します。

店内の雰囲気や外観のちょうちん、テーブル上のハイボールのメニューから「串かつじゃんじゃん 新世界本店」ではないかと思います。

詳しい店名が出ておりませんでしたので変更がありましたら随時更新いたします。

八丸たこ焼き

大阪の街を散策し、ホテルに戻る前に立ち寄ったたこ焼き屋さんが「八丸たこ焼き」です。
「たこ焼きはありますか?」と可愛らしい日本語で注文したボヒョンさんが印象的でした。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。人気ユーチューバーのクァクさんと、アン・ボヒョンさんが楽しんだ九州&大阪の聖地を紹介しました。

大人気スターなのに、お金をジップロックに入れて持ち運ぶボヒョンさんの意外な一面が見られた貴重なYoutubeでしたね。

ファンの方々やお近くにお住まいの方は、ボヒョンさんが訪れた聖地を巡ってみるのも良いかもしれませんね。

スポンサーリンク

error:このコンテンツのコピーは禁止されています
タイトルとURLをコピーしました